武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。私たちは環境科学の専門力とリーダーシップを身に付けたプロフェッショナルを目指します。

Sus-Proによる『環境ビジネス実践プログラム』:株式会社タケエイ編

Sus-Proによる支援により、インターンシッププログラムの設計のための意見交換会を開催しました。

株式会社タケエイからは会社説明に始まり、廃棄物ビジネスの仕組み、海外も含めた業界の概要などのほか、大規模建設プロジェクトから発生する廃棄物の処理の流れなど、現場の事例も交えてお話しいただきました。

武蔵野大学の教員からは、廃棄物処理の現場で抱える課題について多くの質問がなされ、AIを活用した廃棄物の選別手法など、課題解決のための具体的なアイデアも挙がりました。先生の推薦を受けた参加学生(修士1年生)からも、出身である中国の廃棄物の実態を伝えるなど、3者での活発な意見交換の場となりました。

夏季インターンでは、学生の研究テーマでもある建設廃材のリサイクルに関連する内容の他、廃プラスチックの利用方法などについて、数日間で実施する予定です。

 

大学生向けキャリア支援プログラム〜株式会社タケエイ様

一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構(Sus-pro)と連携して『環境ビジネス実践プログラム』をはじめました

Sus-Proによる『環境ビジネス実践プログラム』:応用技術株式会社編

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ