武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。「誰一人取り残さない」世界の実現を目指したSDGs(持続可能な開発目標)と学科のミッションは軌を一にし、わたしたちの世界をサステナブルな社会にトランスフォームすることを使命(ミッション)としています。わたしたちは環境学、サステナブル学の専門能力を武器に、サステナブル社会の実現に向けて社会イノベーションをドライブする高度なプロフェッショナル人材を目指します。

2017年度ECO-TOPプログラムインターンシップ合同報告会が行われました

2017年11月26日(日)にECO-TOPプログラム認定大学(首都大学東京、玉川大学、千葉大学、東京農工大学、法政大学、桜美林大学、武蔵野大学)主催、東京都環境局共催の下、ECO-TOPプログラムインターンシップ合同報告会が東京都庁にて行われ、環境システム学科から12名の学生が参加しました。

インターンシップ生を受け入れてくださった、企業・NPO・行政機関など多くの方々にご参加いただき、学生がインターンシップを通してそれぞれに得た学びの成果をまとめたポスターの展示を行うとともにプレゼンテーションを行いました。


 

<関連リンク>

東京都環境局ECO-TOPプログラム
https://www.eco-top.jp/

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ