武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。「誰一人取り残さない」世界の実現を目指したSDGs(持続可能な開発目標)と学科のミッションは軌を一にし、わたしたちの世界をサステナブルな社会にトランスフォームすることを使命(ミッション)としています。わたしたちは環境学、サステナブル学の専門能力を武器に、サステナブル社会の実現に向けて社会イノベーションをドライブする高度なプロフェッショナル人材を目指します。

2月25日(土)「早春たき火塾 in 奥多摩」を開催しました

岡田淳さん(NPO法人アースマンシップ)のご協力で、2月25日(土)「早春たき火塾 in 奥多摩」を開催しました。ストレスフルな日常生活から、奥多摩でデトックスできました。今年は、薬学部、グローバル学部、大学院生、留学生、他大学(上智大学、東京家政大学、関東学院大学)の参加もあり、例年になく、多様で多彩なメンバーが参加してくれました。

詳細案内

めったに見かけることがない幻の芸人、テント氏を”ツチノコ芸人”と呼ばれていましたが、「早春たき火塾」も年一回のツチノコ的な講座です。

 

 

 

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ