武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。私たちは環境科学の専門力とリーダーシップを身に付けたプロフェッショナルを目指します。

学科の主な分野

環境システム学科が解決を目指す主な分野

資源枯渇・ゴミ問題
資源の効率的利用やリサイクル、ゴミ削減、都市鉱山、アップサイクル、廃棄物処理

地球温暖化(気候変動)
再生可能エネルギーの利用や省エネルギー、温暖化への適応、海面上昇

環境汚染
化学物質管理、リスクマネジメント、マイクロプラスチック、PM2.5、海洋汚染、環境対策技術

生物多様性
生態系管理、都市緑化、自然生態系の保全・再生、生態系サービス、ビオトープ、里地里山

環境ガバナンス
環境政策、SDGs(持続可能な開発目標)、環境経営、ESG投資、マルチステークホルダー・プロセス

学問分野名

環境学、環境科学、保全生態学、生態系管理学、都市緑化学、環境政策学、環境経営学、総合政策学、サステイナビリティ学、エネルギー・資源工学、環境リスク学、環境教育学、人間環境学

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ