武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。私たちは環境科学の専門力とリーダーシップを身に付けたプロフェッショナルを目指します。
CATEGORY

国際交流

  • 2019年4月26日

日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)に採択されました

武蔵野大学は科学技術振興機構(JST)の公募する日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)の受入れ機関に採択されました。 さくらサイエンスプランは産官学の連携により、アジアなどの若者を日本に招へいし、日本の科学技術を体験してもらう […]

  • 2017年10月31日

ロシア・太平洋国立大学、ハバロフスク国立文化大学の学生が本学を訪問しました

2017 年10月9日、ロシア・太平洋国立大学、ハバロフスク国立文化大学より学生14名が有明キャンパスに来校し、本学環境システム学科の学生たちと交流しました。歓迎セミナーでは、リャブヒン・パーベル太平洋国立大学自然利用・環境学部学部長による講演、学生 […]

  • 2017年6月14日

吉竹勇太朗さんがロシアのTVに出演

ロシアの太平洋国立大学ビジネスインキュベーターにて第2回国際科学フォーラム「極東地域の天然資源と環境」が開催され、本学学生で3年生(当時)の吉竹勇太朗さんが研究成果を発表しました。そのときに、ロシアのTV局のニュース番組から取材を受け、その番組を下記 […]

  • 2017年6月14日

ロシア・ハバロフスクで行われた国際科学フォーラムにて本学の教員と学生が研究発表を行いました

平成29年5月4日、太平洋国立大学ビジネスインキュベーターにて第2回国際科学フォーラム「極東地域の天然資源と環境」が開催され、本学工学部 環境システム学科の磯部 孝行 助教と本学学生で3年生の吉竹 勇太朗さんがそれぞれ研究成果を発表しました。 発表内 […]

  • 2016年11月1日

オーストラリア留学報告(平成28年度埼玉県奨学生 酒巻裕太さん)

環境システム学科2年生の酒巻裕太さんが、平成28年度「埼玉県・クイーンズランド州スカラシップ」の選抜試験に合格し、オーストラリア・クイーンズランド州に派遣されました。単に語学留学するだけでなく、埼玉県から「埼玉親善大使」に委嘱され、派遣先で埼玉県を紹 […]

  • 2016年10月6日

ロシア・ハバロフスクの太平洋国立大学に環境システム学科学生10名を派遣します

武蔵野大学は、平成28年10月11日~16日まで、工学部環境システム学科学生10名をロシア・ハバロフスクにある海外協定校の太平洋国立大学に派遣します。 この「持続可能な社会構築のための大学間交流派遣プログラム」は国際機関、日露青年交流センターとの共催 […]

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ