武蔵野大学 工学部 環境システム学科(東京都江東区有明)に関連したニュースを紹介します。「誰一人取り残さない」世界の実現を目指したSDGs(持続可能な開発目標)と学科のミッションは軌を一にし、わたしたちの世界をサステナブルな社会にトランスフォームすることを使命(ミッション)としています。わたしたちは環境学、サステナブル学の専門能力を武器に、サステナブル社会の実現に向けて社会イノベーションをドライブする高度なプロフェッショナル人材を目指します。

武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション#2「環境先進国デンマークより、人にも環境にもサステナブルな暮らしのヒント」(10/19)

武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション#2

10/19「環境先進国デンマークより、人にも環境にもサステナブルな暮らしのヒント―人生の学校「Krogerup フォルケホイスコーレ」とエコビレッジ「Svanholm」での生活から」

このたび、武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション#2を開催することになりましたので、ご案内申し上げます。今回は、田島遥菜さんを話題提供者にお招きします。ご興味のある方はぜひご参加いただければと思います。


概要

Sustainable Development Reportで世界のSDGs達成度ランキングの第一位となったデンマーク。

そんなデンマークに1年間暮らし、サステナブルな暮らしのヒントを探ってきました。滞在先は、「人生の学校」や「立ち止まるための学校」とよばれる、デンマークにしかないちょっと特殊な学校「フォルケホイスコーレ」。そして、エコな生活を送りたいという人たちが集まって自主的に作った共同体であるエコビレッジ「Svanholm」。それぞれ約4か月滞在し、見てきた世界をそのままお伝えできればと思います。

コロナ収束後に留学を見据えるみなさんに向けて、デンマークの方に教えていただいた「お金をあまり遣わずに現地の暮らしを体験する方法」に関する情報もシェアしたいと思います。


開催情報

日時:2021年10月19日(火)13:10~14:50(Zoom入室開始12:50~)

会場:Zoomでの開催となります

テーマ:「環境先進国デンマークより、人にも環境にもサステナブルな暮らしのヒント―人生の学校「Krogerup フォルケホイスコーレ」とエコビレッジ「Svanholm」での生活から」

話題提供者:
田島 遥菜さん
フリーランス/サステナブルな暮らし&仕事研究家

司会:
村松 陸雄
武蔵野大学 工学部 環境システム学科教授

お申込み:
グーグルフォームでお申し込みください https://forms.gle/dwoGoaDnLGfi8Mm28
※イベントまでにZoomのURLとパスコードをご連絡いたします

参加費:無料

主催:
武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション実行委員会

協力:
武蔵野大学EPLAB武蔵野大学 工学部 環境システム学科武蔵野大学 環境研究所武蔵野大学大学院 環境学研究科
未来の学びと持続可能な開発・発展研究会(みがくSD研)


※武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッションとは、深掘りしたい、今ホットな「サステナビリティ」「ESG」等に関連したトピックスに詳しいゲストスピーカーを(”知り合い”の”知り合い”のさらに”知り合い”といった、有りと有らゆるコネを駆使して)招聘し、あれこれ伺うというもので、主として環境システム学科の有志が企画しております。

暫定世話人:村松陸雄(武蔵野大学 工学部 環境システム学科教授)


関連リンク

エコビレッジ「Svanholm」

Krogerup フォルケホイスコーレ

>

武蔵野大学 工学部 環境システム学科
武蔵野大学大学院 環境学研究科 環境マネジメント専攻 [修士課程]・ 環境システム専攻 [博士課程]

135-8181 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学 有明キャンパス 4号館
⇒アクセス  お問い合わせ