エコプロ2017同時開催セミナー「SDGsを活用して市民・企業・自治体で地域課題の解決」に環境システム学科教員が講演

エコプロ2017同時開催セミナー「SDGsを活用して市民・企業・自治体で地域課題の解決」に環境システム学科教員が講演

約80人ものご来場を頂き、受講者による事後アンケートでも全体的な評価も良く、お蔭様で成功裡に終えることができました。


イベント名:エコプロ2017同時開催セミナー「SDGsを活用して市民・企業・自治体で地域課題の解決」

開催日時:2017年12月8日(金) 10:30~12:00

会場:東京ビッグサイト 会議棟6階605会議室

講演内容:
「地べたからボトムアップのSDGs」
村松 陸雄(武蔵野大学工学部教授)

「Think locally, act SDGs. ローカルアジェンダ21はどこへ行った?」
滝口 直樹(武蔵野大学客員准教授、元環境省、環境活動支援工房代表)

「企業の「本業」から取り組むSDGs」
石井 雅章(神田外語大学言語メディア教育研究センター長/准教授、武蔵野大学環境研究所客員研究員)

コメンテーター:
村山 史世(武蔵野大学客員准教授、あざおね社中代表、麻布大学生命・環境科学部講師)
長岡 素彦(一般社団法人 地域連携プラットフォーム代表理事、関係性の教育学会理事、武蔵野大学環境研究所客員研究員)

村松 陸雄 武蔵野大学 工学部環境システム学科教授

滝口 直樹先生
武蔵野大学客員准教授、元環境省、環境活動支援工房代表

石井 雅章先生
神田外語大学言語メディア教育研究センター長/准教授、武蔵野大学環境研究所客員研究員

 

学科教員の活躍カテゴリの最新記事