2017年度「卒業論文発表会」開催

2017年度「卒業論文発表会」開催

2月1日に、学生生活の集大成(メインイベント)である卒業論文の最終発表会が開催されました。大学らしい知的なやりとりをたのしむことができました。


2017年度 卒業論文発表会 開催要領

■日時:平成30年2月1日(木)13:00-18:00
■会場:4-403教室

■スケジュール:
13:00 開会 (司会:村松)
17名による発表(発表10分 質疑応答4分 入替1分)
17:50 各教員による講評
18:00 閉会

18:10 卒業論文意見交換会 開会
(軽食、ノンアルコール飲料等を用意)
19.30 卒業論文意見交換会 閉会

■テーマ一覧(17件):
ヒト皮膚における肌トラブルに対する温泉湯治の効果
居心地良さのための都市環境
山岳波が起こす風下での局地風 -ブーラの激しい「風の息」についての考察-
海洋生物体内におけるマイクロプラスチック量
持続可能な開発目標(SDGs)の実現に向けて学校教育にできること
シイタケ(Lentinula edodes)におけるセルロース分解酵素の探索と評価
コンピューター・プログラミングを用いた遺伝的浮動の視覚化による、高校生生物学の教材開発
生活関連物質が大腸菌の共耐性に与える影響
ハーマンデイリーの3原則を用いた過度な利便性についての考察
環境世界と言霊についての研究
日中若者の危機意識 ―評価尺度アンケートによる比較―
消費者自身が求める安全な食品を、選べるようになるために -野菜に対して消費者が持つ意識と行動から読み解く-
小水力発電の普及についての研究
グリーンケミストリーに基づいた有機合成実験への転換
バイオモノリスHPLCカラムを用いた食品の発酵モニタリングの手法と検討
スーパーとマルシェで野菜の品質に差はあるか -ホウレンソウの硝酸含有量の比較-
家庭用植物工場機器から見る植物工場における環境コストと食糧生産性の効率の考察

授業紹介カテゴリの最新記事