「早春たき火塾2018 in 奥多摩」開催

「早春たき火塾2018 in 奥多摩」開催

今年も、特定非営利活動法人アースマンシップ 代表理事 岡田淳さんのご指導のもと、恒例の早春たき火塾を奥多摩某所で開催し、たき火をしながら参加者の2018年の活躍を誓いました。武蔵野大学環境システム学科の学生だけでなく、薬学科、人間科学科、経営学科、グローバル・コミュニケーション学科、上智大学の学生等、多様な出会いがありました。


新しい年の始まりに、自然美しい奥多摩で、自分だけのたき火を育てませんか。
「早春たき火塾」はマッチ1本で自分だけの火を育てるプログラムです。
火を囲み、火から力をもらって、自然とつながった新しい一年のスタートを切りましょう!

と き:2018年2月10日(土) *荒天の場合は11日(日)に順延
<集合>09:20  JR奥多摩駅
<解散>16:20  川乗橋バス停

ところ:東京都 奥多摩の渓谷
※Earthmanship のフィールドで、野生動物と自分たちだけの静かな自然の渓谷です。

内 容:● 新春の山を見ながらゆっくり歩く
● たき火に適した樹種や薪の見分け方、環境への配慮を学ぶ
● たき付けの作り方を学ぶ
● 自分で集めた薪を組んで、自分のたき火を作り育てる
● 自分の火と過ごす
● 最高の自然食材で作ったアツアツの豚汁を味わう
● 各自持ち寄った食材で焼きものを楽しむ
● 火や自然のはなしを分かち合う

 

 

 

  

 

イベントカテゴリの最新記事